子どもの好きなこと、それは

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

先週のレッスン中、生徒さんの楽譜に書き込みをしていた時のお話。書き込みをしている最中というのは、当然ながら私の目線は楽譜上にあるわけです。

「でね、つまりこういう風にね…」
説明しようとした所、生徒が自らの手の甲に鼻ク〇を乗せて
「出た」
と見せる。

なぬっ。出たんじゃなくて出したんでしょっ、書き込みしている最中に鼻〇ソほじくってたってわけ?!いや、手の甲に居るってことは鼻を擦ったら自動的にこんにちはした?なら“出た”で合ってるのかしらね、はて?

どっちにしても、まったくもって褒められた話ではないけれど、この子は良心的。椅子やピアノに張り付けたり、ピンッて飛ばしたりしないで自己申告したのだから。

窓をガラッと開けて鼻●ソを外に追放するよう誘導。ばいばいね。
ティッシュで拭くのが正解だったかもしれないけど、ここは敢えて屋外追放の刑に処す。やがて土の中で芽吹いて来年花が咲くかな。咲かないね。

 

 

 

一言いいたい。
NO PICKING NOSE!

no-picking-nose