スタインウェイ考

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

今回の発表会で使用したスタインウェイ。ニューヨーク製とハンブルグ製があります。ピアノの世界三大名器は、このスタインウェイとベーゼンドルファー、ベヒシュタインと言われています。

かつて故障に苦しんでいた頃、スタインウェイは苦手な楽器でした。今ならその理由は本当によく分かるのですが、スタは弾き手の持っているものを全て音として具現化してくれる楽器です。違う言い方をすると誤魔化しが一切利きません。音を作るテクニックが無ければ、“おとといいらっしゃいませな”とピシャリと突っぱねられるのです。

関節が固ければ固い音が出ます。指だけで叩けば痛い音が出ます。普段、家で使っている楽器も分かります。そんなスタを自在に弾きこなすに必要なことは、身体も手も小さい子どもも体力の無い小柄な女性も、“柔よく剛を制す”です。これはスタに限らずですが、いつもレッスンでお伝えしていることを思い出してみてください。