発光現象

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

次に進む新しいピカピカの教本を手渡した瞬間、憧れの曲を宿題として出した瞬間、生徒の皆さんの目がひと際輝いてキラキラ!数秒後には目だけでなくて顔中が発光して目鼻口が見えなくなる。おお、なんと眩しいことよ。真夏だけでなくピアノのレッスンにサングラスは必携と感じる瞬間。そうだよ、今まで努力してきたから、頑張ってきたから、次のステップに進むことが出来るんだよ。

 

マリーンワン

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

朝霞市界隈の上空は、成田と大陸を行き来する国際線の航路になっています。日中、かなりの頻度で飛行機が飛び交っていることもあり、気になるレベルではありませんが上空からのエンジン音が結構聞こえます。

今日の15時過ぎ、地面に反響してオヘソの奥底に轟くような、今まで一度も聴いたことのないエンジン音が。普通のヘリと全然音が違う。ハッ、もしや!窓から首を5m位ニューッと伸ばしたところ、見えましたよ、マリーンワンが!トランプ大統領が川越のゴルフ場からから都内に移動していたのですね。意外と低空飛行。滅多にお目にかかれないものをリアルで目撃しました。

マリーンワンは双子のように2機並列して飛行、その斜め上を小ぶりなメディア?のヘリが随行(というのかな?)していました。この大統領専用機は事前にアメリカから運んできたのだそうです。2機同時に飛行しているのは警備上の理由だとか。2機ならどちらに大統領が乗っているのか分からないものね。エアフォースワンが2機来た理由もそういうことなのでしょう。

トランプ大統領はアッという間に朝霞市上空を通過して行きました。写真を撮っている時間は無かった。そして、それから僅か20分ほど後には、大統領専用車両ビーストで一般車両封鎖の首都高を帝国ホテル目指して走行していたのでした。東上線で移動していたら時間かかりますからね。でも、TJライナーなら多分快適。志木にも朝霞台に停まらないし←そういう問題じゃない

明日の都内は厳戒態勢です。通勤通学は時間に余裕を持って移動を。

 

November steps

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。

今日から11月になりました。昨日はハロウィンでしたが街の中はどんな様子だったのでしょうか。私はリハーサルと本番で1日中屋内に籠っていたので、外の具体的な様子はよく分からなかったのですが、いつの頃から日本はこんなにハロウィンで賑わうようになったのでしょう。

幼稚園~小学校中学年までカトリック教会の日曜学校に通っていたのですが、ハロウィンのお祭りはありませんでした。それもそのはず、ハロウィンはキリスト教のお祭りではなく、ケルト文化が発祥なのだそうです。

昨日ご一緒したパリから帰国中のナミちゃんと旦那様のイヴさんに聞いたところ、フランスではハロウィンは全くお祝いせず、今日11月1日の万霊節と翌日の死者の日を大切にしているそうです。以前書いた万霊節の記事はこちらです。日本で言うところのお盆です。11月は天国にいる故人を偲ぶことで始まるのですね。