右か左かクロスドミナンス

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

保守またはリベラルを問うのではなく。一般的に殆どの人が右利きで、ごく稀に左利きの人が見受けられるという比率ですが、学校や職場など様々なコミュニティを見渡しても左利きは少数派だと思います。当教室の歴代生徒さん方も9割は右利きです。駅の自動改札やハサミなど世の中の道具やシステムも右利きを前提に作られています。私も右利きですが、或る時、左手(足)使用の頻度が高い動作があることに気づきました。

右→
字を書く
絵を描く
箸やスプーンを持つ

左→
自動改札でピッする
米研ぎ
瓶やペットボトルの蓋の開閉
ATM操作
電卓
丸めたティッシュをゴミ箱に投げ入れる(モノグサしないように)
ボールを蹴る
ピルエットは左軸左回り
カップの持ち手
印鑑を押す
鍵の開閉
etc.

左利きではないので上記の動作は右側でも出来ますが、その時の違和感はゼロ~MAXまで様々です。自動改札は体の前で腕がクロスしますが右では違和感大で前転してしまいそうになります。お米も右で研ぐとザザザと大事なお米を流してしまいそうで違和感大です。ピルエットの右軸右回りは低速グラグラ回転にも関わらず瞬時に酔ってしまいます。他は動作可能なスペース、その日その時の天気や気分に応じて無意識に左右使い分けている感じです。

自動改札で思い出したのですが!タッチする場所に何故かお饅頭が置かれていたことがありました。パスモと間違えてお饅頭でタッチを試みた人が居たようです。お供え物のように自動改札に鎮座するツヤツヤのキレイなお饅頭にロマンを感じずにはいられませんでした。

さて、私のように両利きではないけれど一定の動作のみ左手に変換される、もしくは使い勝手が良いという場合をクロスドミナンスと言うそうです。言葉の響き的にドッペルドミナントと似て…ないか。
ポール・マッカートニー、ジミヘンは左利きなのでギターは逆に抱えています。弦はどうやって張るのかな?鏡に映して練習するのかな??また考えることが増えて面白くなってきました。

 

 

太陽は大切

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

自粛生活も長くなってきました。最近は気温の変動がとても激しく戸惑ってしまうこともありますが、季節は春を通り過ぎて、もうすぐ初夏を迎えます。
自粛を室内軟禁状態と解釈してしまうと辛くなりますが、成長期の方々は太陽に当たる時間の減少が気になります。

紫外線は皮膚の健康には決して良いものではありません。特に春先から夏の間は。でも、骨の成長に必要なビタミンDの生成には太陽光は必須です。

ずっと以前、バックパッカーの旅で英国をレールウェイパスで回ったことがあります。ロンドンを出発してだんだん北上していくと、車窓の風景は素敵な絵葉書の世界そのもの。可愛い野ウサギがピョン!と草むらの間をジャンプする様子も見ました。そのウサギが青いジャケットを着ていたかどうかは記憶にないのですが。

列車はエディンバラを目指してどんどん北上していきます。駅を通過するごとに段々あることに気付いたのです。それは杖をついて歩いている人の多さです。お年寄りだけではなくお若い方でも。

出発地のロンドンは札幌よりも緯度が高く、北に位置します。そこから更に北上すると太陽の光は地上に届きにくくなります。今頃の季節は完全な白夜ではありませんが、夜の9時、10時まで明るく、地球が丸いということを実感しました。居住地の緯度により、日光不足を起因とする病気が発生するということも。埼玉は北国ではないので、窓から手の平を太陽に当てるだけでも効果はあるそうです。お魚や牛乳で摂取したカルシウムが、こうすることで骨を造るためのパワーを発揮することができるのです。

自粛生活の中で太陽光とともに運動不足に気を付けましょう。夕方、親御さんと一緒にランニングやウォーキング、犬散歩をしている子ども達の姿を見掛けます。朝が苦手でなければ、爽やかな早朝に散歩をするのも良いでしょう。規則正しい生活リズムを意識しましょう。

 

 

 

お母さま方に感謝2

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

毎年、花粉症の薬を貰いに行くクリニック。まだ新型肺炎の流行が起こる前の今年の2月、処方箋を持って隣の調剤薬局へ。私が入店するやいなや、入り口付近に居たベビーカーの後ろに立っていたお母さんが「〇〇ちゃんはインフルエンザになっちゃいましたぁ~」と、子どもに語り掛けるというよりも大きな独り言というか。それをリピート2~3回。少々不自然といえば不自然だけれども。そうか、インフルなんだ、ちっちゃい子なのに大変だったね…と思いつつ、私は薬局奥のカウンターに行き、その近辺の椅子で待っていたのですが。3日位してから気付いたのですが、あの時のお母さんは、「うちの子はインフルエンザです!側に来ると移りまっせ」と暗に或いは明確に周囲に伝えていたのかも??多分きっと恐らくはそのような感じの佇まい。だとしたらば、何とクレバーなお母さん!

お母さま方に感謝

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

瞬く間に世界を震撼とさせた新型肺炎により、3月上旬から学校はお休みとなっています。当教室のレッスンも希望される方を対象にリモートへと移行しています。
未曽有の事態の中にあって、このレッスン方法はお母さま方のお声とご協力により成り立っています。休校中のご家庭での様子、学校からの宿題状況、始業式の有無、休校延長の決定などなど、お母さま方のネットワークにより私は最新情報を得ることもできています。ご支援にあらためて感謝申し上げます。私はとても恵まれています。引き続き情報をお寄せ頂けましたらと存じます。

リモートレッスンも様々な方法があり、下に小さなお子さんがいらしたり、お仕事をされているお母さま方が多数の中、ご家庭にとっての一番をご選択頂いています。wifi環境は必須ではありません。画面の向こうで生徒の皆さんがどんどん上達している姿を毎回見るにつけ、音楽の力が閉塞感を乗り越え、勇気と希望を蓄えていく一筋の光となって頂けたらと願ってやみません。

4月から大手三大キャリアとUQが25歳以下のユーザーに対し30~50GBの容量無料販売を開始しています。大学でのオンライン授業も徐々に始まっています。1日も早い収束を迎えるために私たちが出来ることはSTAY HOMEです。医療のリソースを奪うリスクを抑えられます。外来は勿論ですが、入院病棟は静かな建物の外観からは想像も出来ないほど、疫病流行以前から1分1秒を争う戦場そのものです。それでも患者さんや家族に不安を与えぬ最大限の配慮をもって職務にあたられている医療関係者の皆さまに、1㎎たりとも余計な負担をかけてはなりません。

今はお家でレッスンとピアノを楽しんでください。今日も皆さんからのご連絡を楽しみにしています。

 

 

桜に雪!

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

今朝、目が覚めてカーテンを開けると…クリスマスじゃないけど山下達郎のアノ曲が脳内ON、三好達治および川端康成の各有名なフレーズも足並み揃えて脳内ON、頭の中は大忙し。昨日はほんのりと桜が舞っていたのですが、今日はなんと雪です!桜吹雪ではなく。気温、天候の変動に翻弄されてしまいますね。雪が全てを包み、外はシーンと静まり返っています。こんな時間に浸るのも悪くありません。雪かきという現実は今は思考の外に…。

食べて応援学校給食

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

休校から2週間あまり経過しましたが、ストップした給食の食材をシェアする試みを目にしました。配送料は何と無料。

農林水産省
「食べて応援学校給食キャンペーン」

注文はこちらから出来ます

 

お魚美味しそうですね。成長期の人も、そうでない人もカルシウムは欠かせない栄養素です。お魚を丸ごと食べられるように調理するには圧力鍋以外では結構大変なので、こうした冷凍食品は嬉しい食材だと思います。

給食は好物もそうでないものも出て、それをクラスの皆と一緒に頂きます。児童、生徒の皆さんには当たり前の日常ですが、小学校~中学校を卒業してしまうと給食を味わう機会は一切無くなります。学食や社食は、また別のコミュニティでありメニューもイロイロです。長い人生に於いて給食は限られたお食事の機会なのです。学校が再開して、みんなで美味しく食べられると良いですね。疫病の1日も早い収束を祈っています。