一生に一度の買い物

朝霞市・新座市Sumiピアノ教室です。こんにちは。

タイトルの一生に一度の買い物、それは勿論ピアノを購入する時のことです。大変高価な買い物は人生の中でそうそう頻繁にあるわけではありません。楽器とショップの選択は慎重に慎重を重ねて頂きたいと思います。

ピアノについて未知の方が最初にとる行動は、スマホやPCでの検索でしょう。キーワードを入れて上位に出てくる店が必ずしも信頼できるか否かと言えば、それは購入者の価値観に委ねられます。ビジネス対策で上位表示は可能だからです。

中でもショップ自らが“うちはプロ御用達、北は北海道、南は九州からお客が来ます”と喧伝するのであれば、私自身は少々懐疑的になってしまいます。

プロが利用する店の基準を挙げるとするならば、①音大と取引がある②スタインウェイのグランドを扱っている③スタインウェイ会々員の調律師が在籍している(スタ社留学経験有なら尚可)④販売接客担当が音大ピアノ科出身である、です。勿論、様々な基準があることは付言させて頂きます。②と③は両輪として、更に東京文化会館、浜離宮、サントリー、オペラシティクラスの超一流ホール調律、コンクール会場の当日調律、これらを担当している調律師が在籍している店舗なら信頼して大丈夫でしょう。ちなみにこのようなお店は自らプロ御用達とは絶対に言いません。言う必要などないからです。

また、遠方からお客が来るについてですが、地方にも上記に合致する楽器店はあるはずですし、飛行機に乗る距離であるならピアノの運送料だけでも10~20万円台(もっと?)という金額になります。スタインウェイ、ベーゼン、ベヒシュタインなどの購入であれば、東京に大きな輸入代理店があるので無いお話ではありません。でも、そうでないならセールストークの可能性も??

百戦錬磨の営業マンは楽器販売のプロです。しかし、ピアノ奏法、ピアノ教育、身体と楽器のコネクトに関する経験と知識は、初めてピアノを買う方と同じ立ち位置です。

検索でヒットした所に何となく足を運んで契約してしまうことだけは避けて頂きたいと思います。目星を付けた一流メーカーのスタンダード商品を否定され(前述基準の店なら絶対に無い対応)、代わりに店側が売りたい楽器をプッシュされる可能性があります。サービス付加をセットで謳うかもしれません。

購入する側は、その楽器が果たして努力に対して誠実な成果を返してくれる楽器かどうか、身体に影響を及ぼさないと言えるのかどうかを見極めなければなりません。そして肝心要のメンテナンス。調律師のレベルまで分かりますか?分からなければ、それこそ我々プロを頼ってください。先の基準をご参照までに、大切なお金、時間、楽器、身体を守るためには何軒も足を運んで納得してから契約のサインを。

ご訪問ありがとうございます
Sumiピアノ教室

 

上部へスクロール